国沢教授が北海道科学技術奨励賞を授賞しました☆

薬物動態パラメータの算出や、TEEの海外資格取得が評価されたました。

基礎医学・農学・工学・情報科学の研究者の皆様と一緒に、臨床医学からは唯一選出されました。

同日、北海道医療新聞の取材も受け、2018年3月2日号に紙面トップの「顔」のコーナーでも紹介されています。

今後は、これらの技術をさらに発展させ、多くの患者様、家族の幸福に繋がるとよいですね。