• 総説
  • 大動脈弁狭窄症~血行動態の把握が周術期管理のカギ~
  • 著者:遠山裕樹,神田浩嗣,国沢卓之.
  • 誌名:LiSAコレクション 心臓麻酔デビュー. 2018; 8:67-74
  • 2018年8月刊行
  • LiSA 購入

遠山先生が、LiSAコレクションの「心臓麻酔デビュー:大動脈弁狭窄症~血行動態の把握が周術期管理のカギ~」と題して、執筆されました。

本書籍は若手麻酔科医にとって誰もが経験する関門である「心臓麻酔」に関して、雑誌『LiSA』好評特集をベースに加筆し、臨床の現場に即して必要な知識をまとめて編集された一冊です。

知識を偏ることなく伝えることを目的とした一般的な教科書とは異なり、大動脈弁狭窄症手術の周術期管理について遠山先生が普段実践している内容を中心に記載されています。

本稿は、臨床の現場において必ずや大動脈弁狭窄症手術の周術期管理の参考になると思われますので、興味のある方は、御一読下さいませ。