• 総説
  • 後悔する前にやっておくべきことは…
  • 著者:笹川 智貴
  • 誌名:LiSA 26(5). 2019; 470-473.
  • 2019年5月刊行
  • 出版社・購入

笹川先生が、LiSA 2019年5月号 徹底分析シリーズ 筋弛緩モニタリング リターンズ!◆症例を通じて学ぶピットフォールへ「後悔する前にやっておくべきことは…」と題してご執筆されました。

筋弛緩モニタを使用していても、必ず正しい測定ができるわけではありません。筋弛緩モニタの評価を誤ると筋弛緩薬の過量、過小投与を引き起こし、患者を危険にさらすことになります。

本稿では症例を例に挙げて、筋弛緩モニタのピットフォールを解説してます。